気エネルギーについて (2): 風の緑 心と身体を整える整体 

2012年11月09日

心的問題

 病の原因で食品以外で大きく影響するのが心的問題です。

「気」は心的症状にもアプローチができます。

そのテクニックが「ストレス遮断法」です。

このテクニックはストレス、トラウマ、恐怖症、パニック症、

その他精神的問題で病になっている病気に対して有効です。

ストレス遮断法は、

まず、患者さんに”嫌な思い、ストレスを感じる事”を思い出してもらいます。

そして、頭のツボを刺激し、深い呼吸をしてもらいます。

その間、頭に「気」を送り込み嫌な思いを抜きます。

現実にあった出来事をなかったことにはできませんが、思い出しても嫌な気分がしない状態まで改善が期待できます。
posted by masa at 09:15| 山形 ☁| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

「気」の力について

 私が使う「気」は

外界のエネルギー(宇宙、太陽、大地のエネルギー)を身体に取り込み患者さんに流します。

そのため、気功とは違います。自身のエネルギーではないので消耗せず、何人でも対応できます。

  ヘルニア、ムチ打ち、しびれ、五十肩、ひざ痛

  トラウマ、ストレス、うつ、精神的疾患

  免疫低下、自律神経失調症、めまい、耳鳴り、頭痛

  骨盤のズレ、O脚、ダイエット、不眠症、生理痛、便秘

  更年期障害、全身疲労、しわ、美肌、猫背、眼精疲労

他にも、さまざまな症状に対応できる可能性があります。


「気」の力は5つのテーマに対応します。

  痛・・・身体各部位の痛みを即効で解消する

  心・・・ストレス、トラウマ、各種恐怖症、心的症状を解消する

  病・・・痛みと心的症状を解消し、免疫力を上げる

  美・・・痛みと心的症状、病を正常化し本物の美しさを得る

  若・・・全ての症状を解消することにより、本来の若さを得る



posted by masa at 15:19| 山形 ☔| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする