施術: 庄内のヒーラー 自分の答えを求めて 

2020年03月05日

膝関節の真ん中の痛み

 今日は膝関節の真ん中の奥の痛みの取り方をシェアしたいと思います。


42095.jpg



膝の痛みは膝裏の膝窩筋の筋肉の張り、腓骨の下方変異を改善できれば痛みは取れます。




しかし、膝関節の奥の痛みが残る場合、原因はそこにはありません。




原因は足指の付け根にあります。


42096.jpg



この周りを親指で押してみて膝関節の真ん中の痛みが消えた場合、原因はここになります。




posted by masa at 00:54| 山形 ☔| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月13日

腓骨の重要性(その2)

 温泉で施術していると膝が曲がった人や伸びない人が多くいらっしゃいます。



その人たちを施術して思ったことは筋肉を正常にしただけでは膝は伸びないということです。



私自身、膝痛の原因は膝裏の膝窩筋と習ってきました。



膝窩筋.jpg



たしかに膝窩筋が張ってくると膝関節が捻じれます。



膝窩筋の異常筋肉を正常にすれば膝の痛みが取れる人も多くいます。



しかし、膝関節が変形している人や膝の伸びない人は腓骨の変位を改善しないと膝はよくなりません。



しかも腓骨が変位すると膝窩筋が張りやすくなります。



腓骨の変位を確認する方法は本人では難しいので施術者に見てもらいます。



内くるぶしとMP関節をそろえて腓骨の位置を確認すると正確に見れると思います。


2足.jpg
posted by masa at 19:23| 山形 ☔| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月10日

足の甲の腫れ

 父の膝の状態が悪く水が溜まったとき足の甲が腫れました。


それは、腓骨の位置が影響しています。


IMG00068.jpg


腓骨が前方下方変位していると前距腓靭帯がダルダルなり距骨が収まらず腫れてきます。

asi.jpg



腓骨が後方上方に誘導すると距骨が正常な位置に収まります。


ただし、腓骨は前方下方変位と後方下方変位があるので見極める必要があります。

asi2.jpg


この腓骨の変位を見分けられる医師、柔整師、鍼灸師、理学療法士、セラピストが身近にいてくれればいいのですが・・・




posted by masa at 22:09| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

腓骨の重要性に気づいていますか?

身体の痛みの原因の多くが腓骨と関係しているのに気づいていますか?


腓骨2.jpg



腓骨は足首を捻挫したりすると腓骨の骨が下がります。



腓骨が下がると膝窩筋が捻じれ、ハムストリング筋、腸脛靭帯も張ってきます。



その影響で坐骨神経痛、ひざ痛、腰痛、O脚、変形性膝関節症などが起こってしまいます。


asi.jpg


どこへ行っても治らない腰痛、ひざ痛、しびれなどで神の手外科医から手術を受けている人の多くもこれが原因です。






posted by masa at 22:50| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月07日

父の膝が治った(^^♪

 2か月前から父の膝が悪い状態が続いていました。



ハムストリング筋、膝窩筋、腓骨筋、前脛骨筋が張って足甲も腫れ、外側広筋に水が溜まってしまいました。



膝の施術でさまざまなアプローチを知っている私ですが今回の父の膝はどうしても治せませんでした。



そこで私が所属する治療家団体の理事の方にアドバイスをもらい腓骨くるぶしの前方下方変位を指摘されました。

IMG00068.jpg


腓骨が下がる

   ↓

膝窩筋が捻じれる

   ↓

膝に水が溜まる 


腓骨の上げ方は高い技術が必要で方向を間違うと痛みが出てしまいます。


もう少し練習が必要ですが今回はホント勉強になりました。


posted by masa at 09:24| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月12日

ストレスは眼から抜く!

気エネルギーで施術するメリットとしてストレスを抜く方法があることです。

危険な仕事やストレスが多い仕事をしている人は皆さん精神的に疲れています。


そういった人にはストレスを抜く施術をしています。


ストレス遮断と言ってコメカミを刺激して気エネルギーを流します。


その際、お客さんには大きい呼吸をしてもらい呼吸とともに気エネルギーが頭の方に流れるように声がけします。


最近では、眼からもストレスは抜けることに気づきました。

ストレスが特に強い人は眼から入る記憶もあるからなのかもしれません。


私自身もストレスがたまってくると眼に気エネルギーを流しスッキリしています。

posted by masa at 04:58| 山形 ☔| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

気エネルギーによる超回復

 身体が弱っている人や大病をした人は免疫力や自然治癒力が弱っています。



休息や薬、点滴などでなかなか回復しません。



気エネルギーでの施術は弱った身体を元気にします。



私自身も疲れが溜まり身体が弱っている時、気エネルギーでの施術を受けると体調が一気に回復します。



自律神経を整え、お腹に気エネルギーを補充するので免疫力、自然治癒力も高まってきます。



風邪を引きやすい人、すぐ体調を崩しやすい人は特にオススメです。






posted by masa at 14:25| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月06日

椎骨(背骨)の弾力性

 最近、ストレスや疲労が蓄積されて体調も崩し背中が苦しいと感じることが多くありました。



背骨が固くなり、椎骨を整えるだけでは良くならないと感じていました。




10年以上続けている勉強会で仲間に治療してもらいました。



椎骨の左右の歪みはよく整えてもらっていましたが、上下の弾力性がありませんでした。



背骨はS字のカーブがあることが理想的です。



そこで上下の弾力性を回復させるような施術をしてもらいました。




おかげさまでかなり体調も回復しそうです(^^♪




posted by masa at 05:06| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月18日

歩行が安定してきました(^^♪

 私の整体のお客さんにパーキンソン病の方がいます。



初めてお会いした時は、外反母趾の手術後、か弱い様子でパーキンソン病特有の前方にツンのめるような運動障害がありました。



定期的に施術を行っていますが、今日歩行状態を観察したらかなり安定してきていました。



前方にツンのめるような症状も減っていました。



どうしてもクセで右足首が内反してしまうので修正がまだ必要ですし(^-^;



本人はまだ、歩行がスムーズに出来ず悲しそうな様子でしたが、普通であれば歩けなくなってもいいような状態です。



以前の状態を思い出してもらい前向きに考えてもらうように話しました。



今後もっと違和感なく歩行できるようになればいいなぁと願うばかりです(^^♪






posted by masa at 19:48| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月18日

スクリューホームムーブメント

 O脚の人、X脚の人、XO脚の人など下肢の変形がある人は大腿骨、膝のお皿、脛骨、腓骨なのかを見る必要があります。


下肢の動きでは屈曲、進展、回旋という動きがあります。



膝関節で大切な動きが「スクリューホームムーブメント」です。



膝が屈曲してくると下腿は内旋してきます。


膝が伸転してくるときは下腿は外旋してきます。


膝が屈曲するとき20°内旋し


伸転するとき10°外旋します。


膝は完全に伸転する前30°あたりから脛骨が外旋します。


こういった動きをスクリューホームムーブメントといいます。


整体の施術ではこの捻じれの動きを与えています。


特に正座ができない人や膝が伸び切らない人にオススメです。



posted by masa at 18:24| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月11日

パーキンソン病

 私がユータウンの温泉で整体を辞めてから数ヶ月以前、整体の施術を行ったパーキンソン病のおばあさんがいます。


娘さんの紹介で来てくれたのですが私が突然居なくなって探しだしてこまぎの里まで来てくれました。


それ以来定期的に整体を行っています。



病院でのリハビリにも通っているみたいですが、痛みが強くなってくると連絡が来ます。



足の状態が悪く外反母趾の手術を行ってから歩くのも大変になったようでパーキンソン病のような運動障害の症状があります。


何度か施術しましたが左足の状態がなかなかよくならず悩んでいました。


腓骨付近の張りがとれなかったのでその部分の問題が原因かなあと予想していました。


下肢の動きの中で腓骨に正しい方向性をつけてスクリューホームムーブメントの動きを繰り返したらとれてきました。


パーキンソン病は脳も影響していると思うので今後は脳へのアプローチもしようと思います。


posted by masa at 05:11| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月26日

左腕が伸ばせなくなったお客さん

 先日、整体に左腕の伸ばせなくなったお客さんが来ました。


80代の女性なのですが、親せきに行き、水まきを手伝ったら次の日から左腕の力が入らなくなったそうです。


腕は骨折したかのように曲がった状態で右腕で支えてあげないと痛いみたいです。


病院に行っても痛み止めをくれるだけで治らず半年間悩んだみたいです。


こういった方の多くは上腕三頭筋にシコリができています。


大相撲の稀勢の里もそうですが肘近辺にシコリができてしまうと腕の力が入らなくなってしまいます。


80代の女性も肘近辺にシコリができていました。


こういったシコリはマッサージ的なほくしでは取れないので改善するのは難しく、一度できてしまうとなかなか取れません。


今回1回の施術で少し腕の伸びてきたので通ってみるようです。


今後、どこまで改善するか楽しみです。


posted by masa at 13:47| 山形 | Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月06日

腰にボルトが入ったお客さん

先日から左腰にボルトが入ったお客さんが来ています。

ヘルニアになり我慢できず病院で手術を受けたそうですが他の部分も痛みでることがあり悩んでいたみたいです。

手術が原因か背中全体が硬直していました。


私はそんなお客さんが来ると、本当に残念に思います。


手術をする前に出会っていればと‥‥


人は手術をしてみて始めて気がつきます。


人間の身体は簡単に切った貼ったするものではないことを…


その時は良くても身体のバランスを崩すような手術をすれば必ず壊れます。


背骨が歪んでるから手術したり、痛みがあるから手術したりすることは止めてほしいです。


手術を受ける覚悟があるのなら一度整体を受けてほしいです。



posted by masa at 13:17| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月31日

過呼吸発作

 先日、介護福祉の女性同僚が過呼吸発作を起こしました。



介護施設の利用者が暴れてしまい強いストレスがかかったせいか突然、「呼吸が出来ません」と私のところに来ました。



同僚は「ハッ、ハッ、ハッ、ハッ、ハッ」と呼吸が浅くなりうまく呼吸ができない状態になっていました。



私自身10年前に過呼吸になり救急車で運ばれた経験があるので過呼吸になってることがすぐにわかりました。



私は同僚を椅子に座らせて頭部のツボを刺激しストレス遮断法を施しました。



少し落ち着いてきたので仰向けに寝てもらい、ゆっくり呼吸をするように声掛けを行い気エネルギーを頭部に送りじっくりストレスを抜いていきました。


10分くらい気エネルギーを入れ続けたら落ち着き回復したみたいです。



救急車を呼ぶことなく回復してよかったです(-_-;)


posted by masa at 20:35| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

足が上がるようになってきた♪

本日も、腰が曲がり足が曲がらないお客さんが整体に来てくれました。

そのお客さんは私から見ると重症の方で腰椎が膨らみ、右足も曲がりません。

いろいろ医者に行ったのですが治らずあきらめていたみたいです。

整体に何度も通ってくれて、施術したのですが途中足がつってきて原因をつかめないでいましが、今回かなり
改善がみられました。

原因は足首周りの筋肉だったようです。

前脛骨筋、腓骨筋の深部をほぐしたら足の違和感がだいぶ取れて、突っ張りも少なくなってきました。

足も軽くなり自由に上がるようになり、お客さんも「10年も治らなかったんだよー」っと喜んでいました。

今後、どこまで良くなるか楽しみです♪

posted by masa at 14:34| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月22日

頭痛

今日も、整体に紹介で新しいお客さんが来ました(^-^)

お得意様の旦那さんが3日前から頭痛がして眠れなかったみたいで
お医者さんには行ったものの、連れてきてくれました。

最初は具合悪そうでしたがほぐしていくうちに
顔色も良くなってきました。

とくに腕回りの筋肉が縮んでいるようでした。

施術が終わると「ゆっくりした」と言って喜んでくれした。

最近整体のお客さんも、家族、親戚、友人ぐるみで紹介してくれるので
有難いです(^-^)
posted by masa at 16:06| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

施術の引き出し

最近、どんどん紹介で来るお客さんが増えています(^^)/。


それに伴って症状がきつい人も来るようになりました。


紹介して下さるお客さんの期待に応えようと少しでも
症状が改善するように施術していますが中にには大丈夫かな〜と不安になってしまうときもあります。


昨日のお客さんは腰が曲がり腰の部分が膨らみ膝も悪そうな様子
でした。


これは大変そうと思いつついつものように施術してたら
足の痛みを訴え始めてしまいました。

痛い、痛い、いい始めてつったようになり
腓骨をほぐしてもダメでした。


足首の整復しても逆に痛くな
ってしまい内心ヤバイな〜と思いました。


うつ伏せたになってもらって腓骨上部の裏側を
DSC_0111.JPG


ベットに向かって圧をかけてエネ注したら痛みが
改善したみたいです。


腓骨上部、前後で腓骨筋のつっばりが出てくるのが
分かりまた、引き出しが増えました♪

posted by masa at 10:23| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月22日

腕つぶして眠ってない!?

温泉で整体をしていると首の痛みや腕が上がらないと困っているお客さんが多く来ます。


昨日も首の痛みが良くならず仕事を休んでいる人が来ました。


首の痛み、腕が上がらない人で改善しない人は上腕三頭筋にあるシコリがある可能性があります。


そんな時、「寝るとき腕をつぶして寝ていませんか?」とお客さんに聞きます。


横向きで寝たとき腕をカラダでつぶすと肘付近にシコリが出来てしまいます



首の痛みや腕が上がらない人は寝るとき腕をつぶしてないか確認してみることをオススメします。






posted by masa at 13:43| 山形 | Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

かかと矯正

先日見つけた症例です。


腰痛が強いお客様で足首とかかとが内側に変位しています。



何度か施術して痛みは軽減しているみたいですが右足かかとの変位が改善しませんでした。



私はその変位が腰痛の原因と思い何度か足関節整復で矯正しようとしてもいい結果が出ませんでした。



ところが腓骨の上部の裏側の筋肉異常見つけて集中的にほぐした後足関節整復をしたらかかとの変位が改善しました。



どうやらかかとの変位は腓骨の位置が大きく影響するようです。


posted by masa at 02:47| 山形 | Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

ぎっくり腰

本日も紹介でお客さんが朝一に来てくれました。


今日のお客さんはぎっくり腰になり
整形外科にいって3日くらいなるそうなのですが
まだ痛むらしくお母さんの紹介で来てくれました。


ありがたいことです(^.^)♪。


施術はいつも通り
背骨の歪み
脚の筋肉異常
骨盤を整えました。


腰はまったく触りませんでしたが
痛みを聞いてみると「痛くない」と
いうので重心を整えて終えました。


寝返りするとき、ひどく痛がるので
大丈夫かな〜と一瞬不安でしたが
無事痛みは取れたようです。





posted by masa at 20:43| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする