コロナウィルスの流行で思うこと: 風の緑 心と身体を整える整体 

2020年07月21日

コロナウィルスの流行で思うこと

 コロナウィルスの流行で国や政府の不満を言っている人を多く見かけます。



給付金がいつになっても入らない、キャンセル料は保証してくれないのか、国は何もしてくれない、国は何をしているのか



など、国や政府の不満ばかり言っている人をみるとコメンテーターや国民はワガママだなぁとふと思います。



時代が変わろうとしている時に、社会が変わろうとしている時、ビジネス形態が変わろとしている時に全ての業種を守ったとしても無駄になります。



コロナ時代に淘汰されるビジネスもあると思います。



大切なのは自立すること



国や政府ばかりを頼るのではなく自分の力で自立すること



経営や業績が悪くなった仕事であってもその仕事を選んだのは自分自身・・・



すべては自己責任



時代の変化を読むことができなかっただけ・・・



と私は思うようにしています。




posted by masa at 08:02| 山形 ☁| Comment(0) | 日常の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: