パーキンソン病: 風の緑 心と身体を整える整体 

2019年06月11日

パーキンソン病

 私がユータウンの温泉で整体を辞めてから数ヶ月以前、整体の施術を行ったパーキンソン病のおばあさんがいます。


娘さんの紹介で来てくれたのですが私が突然居なくなって探しだしてこまぎの里まで来てくれました。


それ以来定期的に整体を行っています。



病院でのリハビリにも通っているみたいですが、痛みが強くなってくると連絡が来ます。



足の状態が悪く外反母趾の手術を行ってから歩くのも大変になったようでパーキンソン病のような運動障害の症状があります。


何度か施術しましたが左足の状態がなかなかよくならず悩んでいました。


腓骨付近の張りがとれなかったのでその部分の問題が原因かなあと予想していました。


下肢の動きの中で腓骨に正しい方向性をつけてスクリューホームムーブメントの動きを繰り返したらとれてきました。


パーキンソン病は脳も影響していると思うので今後は脳へのアプローチもしようと思います。


posted by masa at 05:11| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: