足(首)関節の整復: 風の緑 心と身体を整える整体 

2017年03月28日

足(首)関節の整復

日々施術してい気がづいたことがあります。


それは、足首の関節の状態が悪いと
腰痛が起こりやすいことです。


とくに、捻挫などで腓骨が下がってしまっている
人はなかなか改善しにくく痛みがとれなくなってしまいます。


私も、足首関節の整復ができなくて
改善できなかったことが何度もあります。


どんな症状にでも対応するには足首関節の
整復技術が必要だと思いやっと習得できました。


足首関節の整復法のコツは両手以外に
身体の一部を使って整復します。


なぜなら腓骨を前に持ってくると同時に
距骨を中に入れ込む必要があるからです。


両手母子で内果、外果を持ち
身体の一部を使って足首を背屈させます。


この技術は同時に3カ所の整復
が必要なので正直3本の手がほしい
技術です。


私はこの技術を習得できたことで
多くの腰痛症状に対応できるようになりました。

posted by masa at 09:13| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: