風の緑 心と身体を整える整体 

2021年02月27日

尺骨突き上げ症候群

 以前、手首を痛めてしまってから腕の力が入らなくなって大変な思いをしました。


こういった症状は病院や接骨院では治してくれません。ましてや自然には治りません。


治療家の仲間に治してもらい大分改善しましたが、まだ少し痛み、違和感が残っていました。



自分なりに原因をずっと探していたのですがやっとポイントを見つけたのでシェアしようと思います。



肘より下、尺骨を引きはがすように外に向かって指を立てて引きます。
手首.jpg
筋肉異常がありますのでそこの筋肉を正常にしていくと手首くつぶしの腫れが引いてきます。


手首1.jpg
手首2.jpg


posted by masa at 10:33| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月25日

直感力を磨く

 タロットを始めたのは直観力を磨くためでもあります。



情報収集能力や自分の思考だけではこれからの世界を生きていく時、判断を誤ると思ったからです。



スピリチュアル、チャネラー、占い師の人たちは直感力が高いと言います。



タロットをすることで直感力やインスピレーションの力を高めようと思いました。

タロット.jpg

タロットを学び始めると知識がどんどん頭に入り、気エネルギーとは別の武器を手に入れたような感覚がしました。



最近は、今日は注意した方がいい日やトラブルやハプニングが起こった時、意味を見出せるようになってきたように感じます。




posted by masa at 15:14| 山形 ☁| Comment(0) | スピリチュアルや占い  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月10日

タロットカードにハマっています

 最近、タロットカードを覚え始めました。


以前は、タロット占いなんてと思っていました。


ところが整体のお客さんから紹介されたある人と出会って考えが変わりました。


この世の出来事は、運気や運勢、星の動き、霊的な事、風水、聖書など目に見えない事によって支配されていることを悟りました。


自分の思考や情報だけでは間違った判断をしてしまうと感じました。


時の権力者や名を挙げた武将などが側近に陰陽師や僧侶、呪術師などの意見を参考にしたようです。


江戸幕府を開いた徳川家康は天台宗の僧、天海を側近として江戸(東京)に結界をはったと言われています。


タロットも古代エジプトの神官が政事の助言として使われていたそうです。


それが、トランプやタロットとして現代まで伝わっている・・・


何かしら神秘的な事があるからだろうと思います。


タロットカード以外にもオラクルカード、ルノルマンカード、陰陽五行説、風水、ダウジングなどもっとさまざまなことを学んでいきたいと思います。






posted by masa at 21:30| 山形 ☁| Comment(0) | スピリチュアルや占い  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする