庄内のヒーラー 自分の答えを求めて 

2013年04月16日

がんが消えた!

 病の人に読んでほしい本

本日はこちらの一冊です!

「手術、抗がん剤、放射線治療は、もう受けるな!

活性酸素を徹底的に除去すれば、がんは治る。」



私自身も読みましたが本当にオススメの本です。



posted by masa at 17:01| 山形 ☀| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

物品注入法

 気エネルギーはすべてのモノに気を入れることができます。

免疫力が弱っている人、疲れがとれない人、痛みがとれない人に対して湿布、冷却シートなどに気を入れて患部に貼り付ければ、就寝中も気を流す事が出来ます。

自宅でも気を流れ続けますのでどんどん改善してきます。

他にも、水、化粧水、食べ物などに気を入れれば健康増進、効果アップが期待できます。
posted by masa at 17:59| 山形 ☁| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

筋力検査

 私は、今でも病と闘い続けています・・・

気を抜くと体調を崩します。

少しずつコントロールできるようになりましたが、まだ完治したわけではありません。


原因が分からず、答えが見えず、長い年月悩み続けました。


苦しみの中、答えを見つけるヒントになったのが「筋肉検査」です。

筋力検査には、Оリングテスト、AK(アブライド・キネシオロジー)、新・徒手筋力検査法などいろいろあります。

異常な部分、症状の原因は筋力が弱っている部分があります。

その筋肉を見つけ出せれば答えのヒントが見えます。


もし、原因が分からない病、症状、不定愁訴に悩んでいる人がいたら筋力検査を受けてみることをオススメします。
posted by masa at 16:33| 山形 | Comment(0) | 病の克服法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月03日

技術は二の次

 「技術は二の次だよ。」

この言葉は整体と足つぼのお店で働いていたオーナーによく言われた言葉です。

私は、日々オーナーと比べられ技術を磨くことで必死でした・・・

症状を改善させることで必死でした・・・


 しかし、それとは裏腹に患者さんは離れて行きました。


そんな状況を見てオーナーは言いました。

「あなたの患者さんに対する対応は傲慢だ。自分が良くしてやってるんだという印象をうける。

技術は二の次だよ。人として、人間として成長しなければならない。」




 わたしは謙虚なつもりでわかっていませんでした・・・

posted by masa at 16:37| 山形 ☔| Comment(0) | ヒーラーへの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする