風の緑 心と身体を整える整体 

2012年11月28日

クラニオセイクラル

 治療家にオススメの本

本日はこちらです。

多くの治療法は治療家が自らの意志で治療(操作)を行うのに対し、


患者主導で行う!

患者の体がそうする必要があると判断すると自然と静止する

クラニアルワークの基本と歴史を学べる本です。


私自身の病をコントロールする上でヒントになった本です。





posted by masa at 05:36| 山形 ☁| Comment(0) | 治療家にオススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

ファッシャル・リリーステクニック

 治療家にオススメの本

アナトミートレインの筋・筋膜のつながりを学べる本をもう一冊!


posted by masa at 00:47| 山形 ☁| Comment(0) | 治療家にオススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

アナトミートレイン

 治療家にオススメの本

本日はこちらです。

筋肉はすべてつながっています。

動きの中で筋・筋膜のつながりを表した理論、アナトミートレインです。

痛みの原因は患部にはない場合多く、原因をみつけるには必須の理論です。




posted by masa at 13:02| 山形 ☀| Comment(0) | 治療家にオススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月22日

筋骨格系の触診マニュアル

 治療家にオススメの本

人体構造、骨、靭帯、筋肉の名称、触診方法、ストレッチ法など

確かな触診技術を身につけたい整体師、マッサージ師、セラピスト、柔道整復師には欠かせない一冊です。

世界的マッサージ教育者、カイロ、オステオパシー、ボディワーカーの筋触診の実演するDVD2枚組付録しています。


posted by masa at 18:37| 山形 ☁| Comment(0) | 治療家にオススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリニカルマッサージ

 治療家にオススメの本

2冊目はこちらです。

骨、筋肉の名称、構造、作用、触診方法を基礎から学べる1冊です。

マッサージする筋肉の位置や筋肉の起始、停止など手で探し出す方法を紹介しています。

改訂版はDVD付きなので整体師、マッサージ師、セラピストはもちろん医療に携わっている人にはオススメの参考書です。



posted by masa at 15:32| 山形 ☀| Comment(0) | 治療家にオススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボディ・ナビゲーション

 治療家にオススメの本を紹介します。

一冊目はこれです!

人体構造、骨、筋肉を基礎から学べる本です。

筋肉の起始部、停止部、筋肉繊維の方向、

骨、筋肉を正確に触診するため、アクセス方法

治療家、セラピストにとってもっとも大切な手技技術を上げるためには欠かせない一冊です。




posted by masa at 14:49| 山形 ☁| Comment(0) | 治療家にオススメの本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月21日

下丹田活性法

 腎臓機能低下、頻尿、生理痛、など、

「気エネルギー」は下丹田にアプローチをします。

下丹田とはへそと恥骨の中間点にあります。

ポイントは段階的に深部までです。

  @仙骨と膀胱の上

  A仙骨と腎臓

  B腹直筋の際と腎臓

  C腸内活性法

です。

posted by masa at 09:34| 山形 ☁| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月20日

脊柱変位調整法

 人間とって最も大切な背骨、

背骨の歪みはあらゆる病につながります。

肩こり、腰痛、ひざ痛、動悸、不眠、内臓機能低下、うつ、アトピー、体臭、更年期障害などなど

「気エネルギー」は背骨の歪みを整えることができます。

手順は

背骨で変位している部分を確認、

頭のツボに刺激を入れ、大椎穴(ツボ)、仙骨穴(ケツ)に「気エネルギー」を送ります。

数呼吸間で変位している背骨が調整されます。

posted by masa at 17:07| 山形 ☁| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

脳活性法

 年々増加している認知症、脳梗塞、脳に関係する障害で苦しむ方に対して

「気エネルギー」は脳へのアプローチもできます。

脳に障害が出ている方は、脳の両側にある「海馬」と「扁桃体」が委縮しています。


 @脳の生命維持の中枢「延髄」にイメージで気を流します。

 A記憶力に影響を与える「海馬」にイメージで気を流します。

 B感情に影響を与える「扁桃体」にイメージで気を流します。

 C脳のバランスをとるため、「前頭部」も左右、イメージで流します。
posted by masa at 21:08| 山形 ☔| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月16日

腸内活性法

 病の人はお腹にも異常をもっています。

腹痛、腰痛、内臓疾患、生理痛、便秘などさまざまな症状があります。

「気エネルギー」はお腹に関する病をもった人には「腸内活性法」というアプローチをします。

これは、お腹に対して、時計回りにグルグル回し「気エネルギー」を送り込みお腹の筋肉異常を解消するテクニックです。

時計回りというのは、大腸の上行結腸、横行結腸、下行結腸と消化器系の方向性に合わせ「気エネルギー」を流すので腸が不活性な人に高い効果が期待できます。
posted by masa at 14:13| 山形 ☀| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月15日

免疫活性法

 「気エネルギー」は免疫を正常にするアプローチもできます。

免疫を正常にするには、自律神経を整える必要があります。

交感神経、副交感神経のバランスが崩れると病気になりやすくなります。

くわしくは、病の人に読んでほしい本で紹介した安保徹先生著の「免疫革命」が参考になります。

他にも、大村恵昭先生著「バイ・ディジタル O-リング テストの実習」の胸腺様組織ネットワークを参考にします。

ポイントは
  @全身の筋肉異常解消、バランス、

  A胸腺様組織ネットワーク上の異常解消、

  B自律神経調整

  Cストレス遮断

です。



posted by masa at 02:12| 山形 ☔| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月13日

身体の呼吸

 風邪をひいている人、病の人は呼吸が浅くなります。

浅い呼吸は、関節、周辺の筋肉に影響し、全身の痛みに通じます。

通常は、心臓が左に偏在するため左肺は右肺に比べ小さく

左の呼吸が縮小します。

「気エネルギー」は呼吸の異常も改善する方法がいくつかあります。

 ・患者の手掌に気を流し身体の捻れを調整し呼吸を拡大する

 ・腹式呼吸から、胸式呼吸にして胸郭を拡大する

 ・内反した足首を調整する
posted by masa at 20:47| 山形 ☔| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

身体の重心

 身体にはバランスをとろうとする重心があります。

身体の重心がくずれると身体全体に歪みが生じます。

片方の靴がすり減っている人、猫背で歩行している人

左右の重心、前後の重心が崩れています。

これらの重心を自身で整えようとしても、なかなか重心はコントロールできません。

「気エネルギー」は前後・左右、身体の重心を整えることができます。
posted by masa at 18:16| 山形 ☁| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

気の流れ

 人間は誰しも「気」をもっています。

そして、「気」の流れがあります。

男性の「気」の流れ  女性の「気」の流れ

それぞれ違います。

「気」の流れが逆だったり、滞っていたりすると疲れやすく、

倦怠感があり、病気になりやすい身体になります。

「気エネルギー」は「気」の流れを整えることができます。
posted by masa at 17:24| 山形 ☁| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月10日

筋肉異常

 病の原因、身体の痛みの原因の多くは筋肉異常から起こります。

整形外科、カイロプラクティックでは骨を中心に原因を考え、骨の歪みが神経を圧迫して痛みを出すと。

しかし、骨を歪ませているのは筋肉です。

骨だけを整えようとしても、筋肉異常が改善しないとすぐに歪みます。


腰痛、肩こり、ひざ痛の原因は骨でも、軟骨でもなく筋肉異常です。


筋肉異常はどうして起こるか?


 @人間は誰しも生きている限り活動します。
  そして、疲労します。

 A疲労が貯まってくると筋肉に乳酸が貯まり
  筋肉が固くなってきます。

 B固くなった筋肉は伸縮性に乏しく骨を歪ま
  せます。


「気エネルギー」は筋肉異常を正常にします。


posted by masa at 01:46| 山形 ☀| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

心的問題

 病の原因で食品以外で大きく影響するのが心的問題です。

「気」は心的症状にもアプローチができます。

そのテクニックが「ストレス遮断法」です。

このテクニックはストレス、トラウマ、恐怖症、パニック症、

その他精神的問題で病になっている病気に対して有効です。

ストレス遮断法は、

まず、患者さんに”嫌な思い、ストレスを感じる事”を思い出してもらいます。

そして、頭のツボを刺激し、深い呼吸をしてもらいます。

その間、頭に「気」を送り込み嫌な思いを抜きます。

現実にあった出来事をなかったことにはできませんが、思い出しても嫌な気分がしない状態まで改善が期待できます。
posted by masa at 09:15| 山形 ☁| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

「気」の力について

 私が使う「気」は

外界のエネルギー(宇宙、太陽、大地のエネルギー)を身体に取り込み患者さんに流します。

そのため、気功とは違います。自身のエネルギーではないので消耗せず、何人でも対応できます。

  ヘルニア、ムチ打ち、しびれ、五十肩、ひざ痛

  トラウマ、ストレス、うつ、精神的疾患

  免疫低下、自律神経失調症、めまい、耳鳴り、頭痛

  骨盤のズレ、O脚、ダイエット、不眠症、生理痛、便秘

  更年期障害、全身疲労、しわ、美肌、猫背、眼精疲労

他にも、さまざまな症状に対応できる可能性があります。


「気」の力は5つのテーマに対応します。

  痛・・・身体各部位の痛みを即効で解消する

  心・・・ストレス、トラウマ、各種恐怖症、心的症状を解消する

  病・・・痛みと心的症状を解消し、免疫力を上げる

  美・・・痛みと心的症状、病を正常化し本物の美しさを得る

  若・・・全ての症状を解消することにより、本来の若さを得る



posted by masa at 15:19| 山形 ☔| Comment(0) | 気エネルギーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

病気になる人、ならない人

 病の人に読んでほしい本

ヒーラー 木津龍馬さんの本です。

病気のスピリチュアル・メッセージ、魂からのメッセージを学べる本です。



posted by masa at 00:12| 山形 ☁| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

のじま医院の奇跡

 病の人に読んでほしい本

東京、代々木病院 元外科医が

「理想とする医療、患者のための医療」を求めて

野島医院を開業、

食事療法とエネルギー療法で

難病患者を治療している野島政男先生の本です。



もう一冊!



posted by masa at 20:26| 山形 ☁| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月02日

不老革命

 病の人に読んでほしい本

医学博士 春山先生の本をもう一冊!

老化、病気を防ぐ秘訣は?

もっとも免疫力を上げるものとは?

ガンを抑えるためには?

ガンが防げる秘訣は?





posted by masa at 13:36| 山形 ☔| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする