庄内のヒーラー 自分の答えを求めて 

2012年10月31日

免疫革命

 病の人に読んでほしい本

世界的に有名な免疫学者、安保徹先生の本です。

ガンのほんとうの原因とは?

手術について?

抗がん剤ついて?

放射線治療について?

免疫学が学べる一冊です。


もう一冊、安保徹先生監修 免疫革命(実践編)


posted by masa at 17:53| 山形 ☔| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月30日

ナチュラル・ヒーリング

  病の人に読んでほしい本

この本は、脳の障害に苦しむ家族の人に読んでほしい本です。

精神分裂病、自閉症の子供の身体の共通点とは?

私たち、身体には病気の原因、解決する方法を教えてくれる

「もうひとりのあなた(内なるお医者さん、ヒーラー)」がいることが書かれた本です。


posted by masa at 18:41| 山形 ☁| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

病気・顎関節症

 病の人に読んでほしい本

原因不明の体調の悪さ、不定愁訴の原因とは!
歯科医である著者自身が12年間病気を経験し克服までを書いた本です。
私の病と共通点が多く共感する内容でした。



posted by masa at 08:13| 山形 ☀| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

病を癒す水

 病の人に読んでほしい本

世界には病を癒す奇跡の水があります。奇跡の水は日本にもあります。

病気の原因、水道水について、水の力について書かれた本です。


posted by masa at 07:56| 山形 ☀| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

がんの特効薬

 病の人に読んでほしい本

2冊目はこれです!これは私が憧れる治療家の先生に紹介してもらった本です。

アメリカ、日本で長年医療の第一線で活躍してきた京都の開業医が遺書として書き下ろした、衝撃の一冊!

「がんの特効薬は発見済みだ!」





posted by masa at 09:17| 山形 ☀| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

免疫の法則

 病で苦しんでいる人にぜひ読んでほしい本を紹介しようと思います。

まず、1冊目はこれ!

免疫学者として有名な安保徹先生と共同研究した福田稔先生の本

薬でも手術でもない自分の力で自分を治す「免疫」について

書かれた本です。



posted by masa at 09:12| 山形 ☀| Comment(0) | 病の人に読んでほしい本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

背中痛の原因

 背中の痛みを訴える人で、一度施術して良くなるけど、数日後また痛みが出る人がいます。

そんな症状の原因を見つける方法として、

足を浮かしてベットに座ってもらい、痛みの変化を聞き出せば原因が見えてきます。

足を浮かして座った時、

   ・痛みが楽な場合、膝より下に異常があります。

   ・痛みが強くなる場合、膝より下に異常があります。

   ・痛みに変化がない場合、膝より下に影響はありません。

膝より下に異常がある場合

足首の関節周りの閉まり固くなっているか、足首の関節周りの閉まりが弱くなっています。

前けい骨筋、後けい骨筋、膝下筋、ヒラメ筋、腓骨筋、足の指周りの筋肉を正常にする必要があります。

posted by masa at 14:11| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

外反母指の原因

 外反母指、足の指の痛み、たこ、うおのめなど足のバランスがくずれている証です。

外反の原因は足のアーチが壊れることにあります。それは、かかとを押さえないスリッパなどゆるーい履物を履いているために起こります。

それを改善させるには、

足根骨、距骨、踵骨に刺激

前けい骨筋、後けい骨筋

膝下筋、けい腓関節

内転筋、薄筋、半腱様筋

大転子周辺の筋肉を改善させる必要があります。

これらの筋肉を正常にすると、右足、左足のバランスを整います。
posted by masa at 22:06| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月05日

捻挫後遺症の原因

 スポーツや、急な動きで足の捻挫をしてしまう人がいます。

一度大きく捻挫をしてしまうと捻挫をしやすい足首になってしまいます。

足首が不安定になり

足のしびれ、ひざ痛、腰痛など

その影響は身体全体におよびます。

改善するには、
  
前けい骨筋、腓骨筋、腓骨筋裏、膝下筋、大腿筋膜張筋、

同側大胸筋、前鋸筋の筋肉異常を改善する必要があります。

他に、捻挫をすると腓骨の骨が下がります。

そのため腓骨の外果を押し上げ安定させます。

posted by masa at 08:59| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月04日

股関節痛の原因

 ・歩く時の股関節の痛み
 ・股関節がボキとなる。
 ・足を真っすぐ動かせない。
 ・足を前に出すとこわい。

など股関節の症状を訴える人がいます。

股関節は球関節で悪くなると抜けていきます。これは肩関節にも言えます。

股関節痛の原因は大腰筋、腸骨筋、内転筋、大腿筋膜張筋、縫工筋、小殿筋、中殿筋、梨状筋にあります。

歩く時は腕を振ります。そのため、股関節と肩関節は影響し合います。

歩くのが怖い人は、上肢にも影響している場合があります。
posted by masa at 20:35| 山形 ☀| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

足のシビレの原因

 足のしびれで代表される座骨神経痛、ヘルニアの多くはあまりの苦しさに整形外科、病院ではブロック注射を打ちその場をしのぎますが、それでは根本的な改善はしません。

 足のしびれは前側、後側がしびれるかによって原因が違います。

前側であれば、鼡径部周辺の筋肉異常による大腿神径症状

後側であれば、殿部の梨状筋の筋肉異常による座骨神経症状です。

他に、ひざ裏の膝下筋の筋肉異常も考えられます。

それでも、改善しない場合、

上肢の影響があります。

腕の疲労による広背筋の筋肉異常です。

腕が疲労してくると腕が内転します。内転によって上腕骨に付着部がある広背筋が張ってきます。この影響が腰にも肩にも、骨盤にも出ます。足のしびれでなかなか改善しない人は上肢の影響かもしれません。
posted by masa at 12:44| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

耳鳴りの原因

 耳鳴り、めまいの症状を持っている人は耳鼻科や病院へ行くとメニエール病などと診断されて、血圧を測られて、薬を処方されます。
しかし、原因が分かってないので改善しません。そのため、心配であれば脳に異常があるか、MRIを撮りますかと聞かれます。

 耳鳴りの原因は頭蓋骨の側頭骨にあります。

側頭骨がずれて固まりすぎているか、安定していません。その要因として、歯科治療での奥歯の抜歯にあります。

奥歯の抜歯は歯の食いしばりに多大な影響を与えます。上下で噛み合う歯がないため、頭蓋骨まで影響が出てきます。頭蓋骨の側頭骨がずれ、頭蓋骨が歪みます。そのため、耳鳴り、めまいとして症状がでます。

 もちろん、脳の病気という人もいますが、噛み合わせをきちんとした人が脳の病気が改善した臨床も多くあります。

 耳鳴り、めまいの症状は、首周り、側頭筋の異常筋肉を改善します。そして、側頭骨を安定させて、最終的には噛み合わせを改善する必要があります。
posted by masa at 12:27| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

腱鞘炎の原因

 指の曲げ伸ばしの時の痛み、肘の痛み、肩の痛みなど、関節の痛みに代表される腱鞘炎

ばね指などといわれひどい人だと指が変形してはれ上がっている人もいます。

病院の治療では、湿布、投薬、注射、手術を行います。

 これら腱鞘炎の原因は、背中にあります。

背中の肩甲骨上角のしこり、肩甲骨から骨盤の間のしこり、殿部のしこりを解消しなければ改善はしません。

この3点を解消した上で腕の筋肉異常を改善する必要があります。

 手、肩、肘を痛める動き

身体のねじれが加わった時です。手先だけで作業しないで、へそから動く必要があります。
posted by masa at 09:19| 山形 ☁| Comment(0) | 施術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする